Day by Day

Event Report:「今村知佐 ガラス展」
やさしさと温もりを感じる宙吹きガラス

3/2(土)~3/10(日)に開催された「今村知佐 ガラス展」では、
たくさんの皆様にご来店頂き、誠にありがとうございました。
作品展も大変ご好評のうちに無事に終了し、
今村知佐さんの創る魅力的な作品を多くの方々にご覧頂いたことを大変嬉しく思います。
  
「やさしさと温もりを感じる宙吹きガラス。」

千何百℃という高温に熱せられ真っ赤に溶けた液状のガラス。
それを1本の竿にとり、汗だくになって回転させながら丁寧に息を吹き込むことによって、
宙吹きガラスは、美しいカタチと生命を与えられます。

そのひとつひとつは、大きさやカタチも様々で、
個性や愛嬌が生まれるのも、手創りの作品ならではの魅力と言えます。

本来は硬くて冷たいガラスという素材でありながら、
どこか柔らかく、そして温かい_。

店内にディスプレイされた
ガラス作家、今村知佐さんの作品には、
透き通るような美しさの奥に秘められた、
そんなやさしさや温もりが感じられる魅力が溢れていました。
 

デイバイデイ・コピス吉祥寺店の「今村知佐 ガラス展」の様子です。

  

何年か振りに復刻したnoino(ノイーノ)。今回、様々な表情を創って頂きました。テーブル面に出来る放射状の光と影の表情も美しいです。

  

今回は、念願のnoino ペンダント版もリクエストして作って頂きました。スジの部分は、ハンドメイドで削り加工を施しています。

  

noino ペンダントの透明リブ・ヴァージョン。波状の透明ガラスを通したランプの輝きや壁の陰影が美しいです。

  

木製の蓋付の器。取っ手は、本物のコンペイトウから型を取った真鍮製です。

  

同じく木製の蓋付の器。こちらの取っ手は、双葉のイメージ。ガラスは、エナメル塗装をした後、更に表面を手加工で表情を付けているそうです。

  

涼しげな波状の透明ガラスの表情が美しい、デザート用の器。

  

人気の一輪挿し。様々なカタチや表情があり、どれにしようか迷ってしまいます。

   

尚、今村知佐さんの一部の作品に関しては、
ご好評につき、継続してデイバイデイ・コピス吉祥寺店で販売することと致しました。

詳しくは、店頭でスタッフにお問い合わせください。これからも皆様に楽しんで頂けるような
様々なイベントや魅力的なアイテムを取り揃え、
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

Topics一覧

DaybyDay